子どもの権利条約推進委員会
TOPICS
・静教組教育研究所 子どもの権利条約推進委員会 視察報告(PDFファイル:151KB)
 2008年1月 神奈川県川崎市で視察を行いました。

〈共同研究者〉大平滋(立正大学)
〈所員〉16人
杉原貞佳 菊池まゆみ 力石和彦 加藤正勝 後藤聡 横山邦雄 立古英之 小笠原忠幸
石上達一 麻布克哉 吉川晃 岡本康浩 秋月徳子 宮崎智子 江間昌史 藤井敬之

<研究の方向性>
 教育基本法の「改正」がなされた現在、「子どもの権利条約」の重要性が今まで以上に増し、各学校にその理念を根付かせることが必要です。2007年度は、静岡県内の学校での実践を試みることを通して研究を深めます。
 ・子どもの権利条約についての学習・視察
 ・子どもの権利条約を生かした教育実践

<足あと>
6月22日  第1回委員会
7月26日  第2回委員会
11月22日  第3回委員会
1月25日  第4回委員会(視察)
2月29日  第5回委員会

<2007年度の振り返り>
 子どもの権利が息づく学校づくりの実践について研究を行いました。教職員が、改めて子どもの活動を支援する視点に立つことが大切であり、その継続が人権意識の向上につながると考えました。学校現場の具体的な場面で実践・検証を行いました。
 先進的なとりくみについて視察を行い研究に生かしました。

 ○ 10月17日  東京都杉並区立児童青少年センター「ゆう杉並」
 ○ 10月27日  「地方自治と子ども施策」全国自治体シンポジウムに参加(愛知県高浜市)
 ○ 1月25日  川崎市立東桜本小学校
川崎市立わくわくプラザ・ふれあい館

| 子どもの権利条約推進委員会トップ |