未来の教育を考える会
研究の方向性


 シンポジウムで得られた貴重な意見を基に議論をすすめます。また、保護者・教職員だけでなく、政治・経済・地域社会などあらゆる角度から見た学校とはどうあるべきなのかを議論し、「10年後の学校像」を提案していきます。

<足あと>
4月28日(月)   第1回 提案1
 「信頼・権威と未来の学校」  藤原 文雄
5月23日(金)   第2回 提案2
 「政治システムと未来の教育」  伊藤 恭彦
7月4日(金)   第3回 提案3
 「日本経済システムと教育」  山本 義彦
8月11日(月)   第4回 提案4
 「未来の学校を考える〜社会学編」  栗岡 幹英
9月4日(木)   第5回 提案5
 「子どもの権利条約と学校」  大平 滋
10月2日(木)   第6回 静岡の教育について 良さと課題の提案
11月7日(金)   第7回 提案6
 「外国と比較した日本の教育について
 〜オーストラリア教育視察報告」  細川 幹太
 静岡の教育について協議
12月19日(金)   第8回
 静岡の学校教育の未来(あるべき姿)について 協議
1月25日(日)   第9回 研究まとめ案の検討
2月27日(金)   第10回 研究まとめ案の検討・修正作業

石井水穂 伊藤恭彦 岩田良祐 大平滋 川内十郎 栗岡幹英 渋江かさね 鈴木伸昭
高木展郎 寺田伊勢男 藤原文雄 松山淳 望月秀一 山口泰弘 山本義彦 渡邊静江 (50音順)

| 未来の教育を考える会トップ |